タブー


最近気づいたわたしの苦手なこと


女性性を意識すること






そういえば確かにサインはきていた

インスタで見かける

女ぷりっぷりな感じの写真とか

私は女!!バーーン!!


みたいな感じの方


すげーこの人。

私には絶対できない。超苦手。

っていうか見たくない😱😱

って超絶拒否反応だった。





これはサインなんだよね。

やりたいけどやれてないからわき起こる


嫌悪感や嫉妬や斜に構えた態度。




感情は本当にまっすぐシンプルに正直に

教えてくれる。ありのままの私を。






1週間ほど前に

タントラセッションを受けた。

ずっと前から気になっている

もっと深めたいと思っている分野。



その時に気付いた。




わたしは快楽を感じることに罪悪感があることに。



気持ち良くなろうとすることが

タブーのように思っていたことに。


いかがわしい

恥ずかしいもの


って思っていたことに。




そのセッションでわかったことは

性エネルギーとは美しいもの。

神聖で神秘的なもの。

と同時に

醜くて汚くていやらしいもの。

それもひっくるめてすべてであるもの。



わたしとは、

美しいし神聖で神秘的であり

同時に

醜くて汚くていやらしい、

どちらの部分も自分なんだ。



汚いのは自分じゃないって

よそ者扱いするんじゃなくて

汚い自分があったっていいじゃんって

思えることが最高だよなあ。



そんな気付きがあった。





女性らしさ


これをずいぶん長い間

しまっていたかった。


いやらしい自分で在りたくなかった。

性的な目で見られることに嫌悪感がした。




なんかでもいまは、

それをひっくるめて性だよなあと思う。



いやらしさも美しさも愛も嫌悪も。






こうゆう問題を抱えてることに気づきました。

じゃあ、どうしていけばいいのか?


ってよく思いがちなんだけど、


気付いた時点で

もう枠の外。


問題の渦中にいると気付かない。


気付いたその瞬間から

問題の外から見ているわたしは

もうその問題から抜け出している。




気付いたら、それでいい。解決。





気付いたからには

意識できるようになる。



心の奥底ではやりたいと思ってたこと、

それに気付いて

やれる準備ができているということ。






自分の中でのタブーは

あなたも気付いてない

あなたのやりたい!のサイン







Life is Feel
Minami



Life is Feel

あなたがあなたらしく、ゆるく楽しく輝いて生きる

0コメント

  • 1000 / 1000