世界はデータの宝庫

わたしの目に見える世界はすべてデータ。








すべてはわたしを知るためのデータ。

もしこの世に私しか存在しなかったとしたら、
比較対象が存在しない世界で
私は自分が何者なのかを知ることはできない。




わたしは何が好きなのかを知るデータ。

不快、嫌悪感の裏には自分の好きを知るチャンスが隠れている。






嫉妬から学ぶことは
自分がやりたいのに我慢してやってないことが
なんなのかが分かる。





嫌いなアイツの嫌いなところは
自分が自分に制限していることが何なのかを教えてくれる。







"比較"は
自分の気持ちを不愉快にするためにあるわけじゃない。






"比較"は
自分を知り、自分で自分を縛っている制限に気付いて
自由になるためにある。






この世界はあなたが思ってるよりももっと
自由でやさしくてあったかいところだよ。






結局、
自分の敵は
やっぱり自分しかいないんだよね。





Life is Feel
Minami


Life is Feel

あなたがあなたらしく、ゆるく楽しく輝いて生きる

0コメント

  • 1000 / 1000