"いまが大事"ってこうゆうことだよ☆

なんで、いろんな人がいろんな角度から
"いまが大事"
というのか。

みんな、"いまが大事"なことは理解しているはず。

でも、なんで?を理解している人は少ないのかなと思ってこの記事を書いてみようと思います。


例えば、
いまはコロナの話題真っ只中で、
世間では不安になるようなニュースばかり
SNSでも不満の声が蔓延。

で、こんな状況下で、
希望に目を向けるのか
不安に目を向けるのか
は、あなた次第で、あなたはそれを選べる立場にいる。

だけど、
人々は、
いや。信じたいのはやまやまだけど、
こんな状況下でどうやって希望に目を向けたらいいのか、と思うだろうし、
希望に目を向けたとして、信じてそうならなかったとき、その反動が辛いから、裏切られたような気持ちになったり、信じた自分が馬鹿だったとか、そういったリスクをとりたくない。
信じていなければ、裏切られた気持ちになることはないし、信じた自分が間違ってたんだと惨めな思いをすることもない。
それに不安に目を向けることのメリットは、それに対しての心の準備や物質的な備えができるから。

と思う人が大半なんだろうと思う。




そこで、大事なのが
"いまが大事"論。


いま、不安に目を向けたあなたの気持ちは、
不安な気持ちになる。

この先どうなるんだろう?
仕事は?
お金は?
結婚は?
子供の未来は?

心配、焦りで苦しくなる。

.
.
.

では、
いま、希望に目を向けたら?

なんとかなるんじゃない?
いま先のこと考えてもしょうがないよね
いまはなんにも問題ないかも
安全に暮らせるお家がある
とりあえずいま生きてるから大丈夫だ

安心感、ホッとした気持ちでこころがゆるむ。
.
.
.

これが大事なんです。
いま、たったいま、どんなきもちでいるのか。

だから、あなたが安心するような方向に目を向ける。
大事なのは、希望にフォーカスした先の未来ではなく、
希望にフォーカスしている、いまのその安心感が、未来よりもなによりも大事なんです。
.
.
.

大事な理由。
この世はエネルギー(波動)でできています。

わたしたちを分解していくと、
最小単位の素粒子という小さな粒でできています。
(いまはニュートリノとかあるけれど、とりあえず)

それは常に細かく振動しています。

その振動数は波動として捉えられます。

要するにわたしたちは波動の存在なのです。

わたしたちは常になんらかのエネルギーを発しています。


テレビのチャンネルやラジオの周波数のように
リモコンでそのチャンネルやヘルツに合わせることで番組が見えたり聞けたりするように、
常にわたしたちも無意識にそれをやっています。


引き寄せの法則の原理はそうゆうことです。



だから、自分が、いま、発するエネルギーが大事なんです。



いま発するエネルギーと同じ波動のエネルギーと
同調する、それが引き寄せるという意味です。


ただ、地球には時間という概念があるので、
すぐに引き寄せるわけではなく、
タイムラグがあるのです。

むしろそのタイムラグを楽しむのがウマミです。
地球で遊ぶ上での。
(なんでもすぐ叶ったらすぐ飽きちゃうでしょ。)


それらをふまえたうえで、


未来の心配よりなによりも、
あなたがいま発しているエネルギーが
どれだけ大事がってことがわかるかなと思います。

なので、未来の心配よりも、
あなたがいま、どんなエネルギーを発しているのかを気にすることをおすすめします。


あなたが安心している以外に大事なことはこの世でなにもないというのはそうゆう意味なのです。



科学的証拠がないと信じないのでは
もったいないな〜と思うます。

自分がそう信じたいと思うのであれば
あなたにとってはそれが正解です。

それがあなたを安心させるような話ならば
根拠はなくとも信じてみることは
結果的にあなたの現実をよくすることでしかないと
思います。




Life is Feel
Minami




Life is Feel

あなたがあなたらしく、ゆるく楽しく輝いて生きる

0コメント

  • 1000 / 1000